最近、インプットが足りなさすぎてアウトプットがうまくできないんですよ。

「アフィリエイトやるならとにかくアウトプット!」って意見を目にしますね。

情報ばかり仕入れて知識を増やすばかりでなく、それを文字にしてサイトに吐き出さなければ1円にもなりません。
でも、この意見は正しくもありますが、ややずれているかもしれません。


インプットし続けなければ情報はいつか枯渇する


私の場合、1年目の頃は持ち合わせの知識でとりあえずサイト作りができたので書くことであまり苦労しませんでした。
だから本は数冊買っただけであまり勉強しませんでした。

でも2年目になった今は、自分の持っている知識に限界を感じるようになったんです。
こんなこと今さら?って感じですが今はインプット不足で苦しいw

インプットとアウトプットのバランスが大事なのではないかなと最近思いながら仕事しています。
どこの情報からインプットするのかも大切ですね。


新しいジャンルのサイトを作ろうと思ったら、わからないことが多すぎて調べなきゃ書けないじゃないですか。

調べるのがとてつもなく面倒なんですよ。だからやりたくない。


でもそれって、検索で訪れるユーザーも同じなんですよね。

検索して自分の探している答えを簡潔に書いているサイトを探す。
ネットが使える環境だったらそれが一番便利ですからね。


アフィリエイターは情報のまとめ屋なのかもしれない。
まとめた対価や自身の体験が報酬になる。


もっと勉強して広く知識を付けたり、家でじっとしていないで経験値積まなきゃ、と強く思ったのでした。



【近況】FP3級の勉強を始めました



20160122FP3級.jpg

つい先日、FP3級の勉強本を買いました。
お正月の間に本屋さんでいろいろ見て回ったところ、これが一番わかりやすいかなと思ったので購入。

販売元はTAC出版です。
TAC出版の書籍は、私が日商簿記2級の勉強をしたときにお世話になったので絶大なる信頼を寄せています。
今回も一通り勉強したあと、過去問題集と予想問題集はTAC出版のものを買うつもりです。

内容は暗記になりそうな部分がほとんどですね。
生活に役立ちそうな事がたくさん書かれています。

というか常識的な内容がズラリ。

記事に生かせないかな〜。インプットインプット。



【ふるさと納税】高級肉GET!


全然話が変わりますが、去年の年末に旦那に駆け込みでふるさと納税をさせました。

お礼の品:和牛サーロインステーキ
20160122ふるさと納税.jpg
↑フライパンに乗せて焼く前の肉

山口県山口市の阿知須牛サーロインステーキ3枚(寄付30,000円)をもらいました。
1枚5,000円相当の品だから、3枚で15,000円相当。
(ふるさとチョイスのサイトを確認したら残念ながら現在品切れ中でした)

こんな脂ののった肉食べたことないんですが…!!

こういう脂まみれの肉は食べ過ぎると胃が悪くなります。
でもうまいから後先考えずに食べてしまう。


払うはずの税金でお礼の品がもらえるなら貰わなきゃ損だよね。
2015年は旦那の税金で美味しい肉を食べることができました。感謝。


残念ながら私は所得が低いので節税効果が低い…というかふるさと納税しても節税にならなくて意味ないw
今年はふるさと納税を楽しめるぐらい稼ぎたいぞ。
 タグ