主婦アフィリエイターのさくらこです。
3月末、売上の調子が良かったので嬉しくて旦那に報告したところ・・・

20160420マンガping文字1_1.png


「それ、俺の給料超えるやん」って言われ、喜ばれるどころか嫌な顔をされてしまったのです。

それで、Twitterに小言をこぼしたら反応をいただいたり拡散されていきました。



広がりすぎて内心ビクビクしてました(^^;)

これだけ拡散されていろいろな意見が出たのは、人それぞれ思うことがあるってことですよね。

旦那の給料を超えることは主婦アフィリエイターにとって意外な落とし穴なのかもしれません。
稼いで家計をラクにしようと良かれと思って始めたのに、夫婦仲が悪くなってしまったり、家計のバランスが悪くなってしまうこともありそうです。


私は今、ちょうどその入り口あたりにいます。
(月単位では夫の給料を超えそうだけど、年単位でみるとまだ超えていないという状態です。だからまだ別に心配するようなことでもないとも楽観視してたりもする。)


自分の収入を夫に申告すべきか?


今回は聞かれてもいないのに自分から夫に売上が良かったことを申告したことで自爆してしまいましたw

もし、これから報酬が増えていったら正直に申告すべきなんだろうか?

収入については聞かれない限り教えないほうがいいのかも・・・というのが今の私の考えです。
そのほうが二人とも心穏やかにいられそう。


お金の管理は私がしているけど、たまに旦那監査が入るのでそのときに言うぐらいにしときます。(←こっちのほうがいきなり知ってショック受けるかもしれないのでマズイか?)


旦那ペナルティ回避のためにやっていること


旦那は「アフィリエイトは怪しい」、「マルチじゃないのか?」とずっと言っているので、アフィリエイトが嫌いなのでしょう。
おそらく世間の大半はアフィリエイトは怪しいって思っているのではないでしょうか。
だから夫からこのように言われるのはごく普通のことだと思います。


1年半前に「アフィリエイトをやる!」と宣言したら反対され、扶養を抜けることになったときには「扶養を抜けない範囲で働け、それか外で働け」と言われたけど、旦那に言われたことや考えていることとはこれまでずっと逆行してきたんですよね。

我が家の場合、旦那は公務員で副業禁止なので給料以上の収入を得ることはできません。

安定収入が欲しくて公務員になったと言っている旦那にとっては、報酬がドンと増えていったり減ったりするアフィリエイト(自営業)はなかなか理解しづらいのかもしれません。


報酬を増やしたい妻、アフィリエイトで稼ぐことを嫌がる夫。


そんな環境なので夫に文句を言われないように、夫が家にいるときはパソコンをなるべく開かないようにしているし、家事(食事と洗濯と掃除ぐらいしかないけど)も疎かにならないようにアフィリエイトを始めたときからずっと気を付けているつもり。

私が家事をちゃんとしていれば文句を言われないので、やることをやってから作業に取り組むことで旦那ペナルティを回避しています。


その後・・・まさかの○○発言!?


20160420マンガping文字2_1.png


収入の話をした翌々日ぐらいに旦那からヒモになる宣言をされました。
当然ながら却下しておきました。

夫が公務員(会社員)、妻がアフィリエイターという組み合わせは、お互いにいい感じで家計の歯車になれると思うんですけどね。どうでしょう。


主婦アフィリエイターの旦那の給料の壁問題は、いろんな夫婦の形があるから旦那の給料の壁対策はひとつじゃないよね、と自己完結しました。

でも、じゃあ我が家ではどうすべきか?ってことは現段階では正解も不正解もわからないです。
私の収入が今回たまたま良かっただけで数か月後にガタっと落ちるかもしれないし、今のところまだ年収が上回っているわけじゃないし様子見ですね。ぬか喜びしてつい口走ってしまうの禁止(自戒)。
 タグ