なんでもありの雑記のカテゴリ記事一覧

とある専業主婦アフィリエイターがTwitterでは長文すぎて書けないことを綴っているログサイトヾ(´ー`)ノ

カテゴリ:なんでもありの雑記

なんでもありの雑記のカテゴリ記事一覧。とある専業主婦アフィリエイターがTwitterでは長文すぎて書けないことを綴っているログサイトヾ(´ー`)ノ
プロフィール画像替えてみた

2015-11-23 なんでもありの雑記
このA8のファンブログって1か月間1度も更新しないと広告が出るんですね。広告が出てきたら更新する目安になりそう…。とりあえず広告を阻止するためにどうでもいいこと書…

記事を読む

「アフィリエイター」は人に堂々と言える職業ですか?

2015-10-22 なんでもありの雑記
突然ですが「アフィリエイター」という職業は人に堂々と言える職業ですか?私は7月に開業してやっと「自営業やってます」と言えるようになったんですが、事業内容まで上…

記事を読む

アフィリエイト収入が月10万円超えて悩んでいること

2015-09-02 なんでもありの雑記
先月(2015年8月)、入金ベースで月10万円の収入がありました。アフィリエイトを本格的に始めてちょうど1年でようやく月6桁突入です!ざっくりとした内訳は、ASP:約6万Ama…

記事を読む

プロフィール画像替えてみた

このA8のファンブログって1か月間1度も更新しないと広告が出るんですね。
広告が出てきたら更新する目安になりそう…。

とりあえず広告を阻止するためにどうでもいいこと書いちゃいます。



プロフィール画像替えました


つい先日、プロフィール画像を替えてみました。



いいね押してくださった方ありがとうございます〜。
イラスト投下したあとに色味が薄かったのが気になったので濃くして差し替えておきました^^;


イラストアイコンの原型はこれ↓

豆乳飲料さくら_1.png
キッコーマン飲料(株) 豆乳飲料 さくら
※アフィリンクではありません

毎年春になると期間限定で出てくる桜餅風味の豆乳です。
味は豆乳っぽさがなくてジュースみたいでした。変な味w

でもパッケージがかわいいからなんだか気になる存在です。



最近のイラストソフトって安いですね


今使っているイラストソフトはペンタブ買ったときに最初から付いていた「IllustStudio Mini(略称:イラスタ)」なんですが、機能の制限があって大きいサイズのイラストが描けないようなのでちゃんとした製品版を買おうと思ったら…

イラスタの販売が2015年6月30日で終了していました。

残念。

ちょっと良さげな機能が付いた後継版?のCLIP STUDIO PAINT(略称:クリスタ)がいつの間にか販売されていました。しばらく絵描いてなかったからソフトのこと知らなかった…。

PROの値段を見たら手が届く5,000円でした。破格ですよね。
「絵はフォトショップで描くのが常識」みたいな時代で私の絵描きの記憶は止まっているので、イラストソフト=高価というイメージがいまだに払拭し切れません。

SAIが登場したときも安さと性能で驚いたけど、クリスタもSAIと同じ価格帯なのに使い勝手が良さそう。両者ともコストパフォーマンスの良さで驚き。


ちょっと真面目に絵描き復活して自分のサイト用にカラーイラストでも描いてみようかしら。
でも絵を描き始めたらあっという間に1日終わってたりするからなぁ。それが完成するまで何日も続いたりするのが困りもの。


暇があったら記事を書け。稼いでいない私は記事を書かなければならないのだ。
 タグ

「アフィリエイター」は人に堂々と言える職業ですか?

20151022.jpg

突然ですが「アフィリエイター」という職業は人に堂々と言える職業ですか?


私は7月に開業してやっと「自営業やってます」と言えるようになったんですが、事業内容まで上手く伝えることができません。


「パソコン関係の仕事をやってます」
「web関係の仕事をやってます」

と、ぼかした感じで伝えると

「webデザイナーとか?」
「プログラマーとか?」

なぜか細かく突っ込んできて当てようとしてくる人ばかり。そういう人たちに説明するのはとても面倒だし、親しくない人には尚更細かく言う必要なんてないと思うんです。

美容院へ行ったときなど初対面だとそういう職業についての会話になりがちです。


自分の親や親しい人たちには「アフィリエイト」って言っても通じないので「サイト作って広告貼ってその仲介手数料で収入がある」と言っています。



アフィリエイト業ってさ、知らない人は全然知らないし、知っている人でも怪しいって思われてたりするじゃないですか。
人によって受け取り方が違うような気がして上手に説明する方法がわかりません。



…何でこんなことを思ったかというと前職では「いい職に就いたね」って他人から評価されることが多かったから。
専門職で自分の仕事に誇りを持ってましたし、世間ウケがいい仕事でした。


逆にアフィリエイターに対して世間がどう思っているのか私にはよくわかりません。少なくとも旦那には毎日のように「アフィリエイトは怪しい仕事だ」と言われ続けています。
アフィリエイトは怪しい職業だという気持ちが自分の中で拭い切れていないから堂々と人に言えないのでしょうかね。


でもさ、アフィリエイトというこんなにいい仕事なんて他にないと思うんですよ。
個人でやっている場合は自分の都合でいつでも休めるし、面倒な人付き合いや上司からのプレッシャーを与えられることはないですし。

ただ、売上悪いとストレス半端ないのが弱点ですけどね。



今は弱小アフィリエイターだからかもしれませんし、怪しい仕事だと思われているんじゃないかというのもあり、人に堂々と事業内容を言えません。
稼げる金額がもっと増えてきたら堂々と「職業はアフィリエイターです」と言えるようになるのかな??


ぶっちゃけあまり広めたくない職業でもありますからね。
人に細かく説明しないほうがいいのかもしれませんが。
 タグ

アフィリエイト収入が月10万円超えて悩んでいること

先月(2015年8月)、入金ベースで月10万円の収入がありました。
アフィリエイトを本格的に始めてちょうど1年でようやく月6桁突入です!

ざっくりとした内訳は、

ASP:約6万
Amazonと楽天:約2万円
アドセンス:約3万円

合計で10万7千円ほどでした。

経費はサーバーの更新があったので約2万円でした。


…で、ここで問題が浮上してきてちょっと頭を悩ませています。



どうする?扶養問題


20150902.jpg
現在、旦那の扶養に入っていますがこれを抜けるか抜けないか…ということで悩んでいます。

自営業を扶養する場合は所属する団体によって取り扱いが違うようです。旦那の加入している共済組合の担当者に確認したところ、「収入−必要経費(認められるのは一部のみ)が130万以上にならないこと」となっています。そもそも自営業を扶養するパターンはあまり事例がないらしく、共済担当もかなりあやふやに説明したようでした。

アフィリエイト事業はほとんど経費がかからないし、共済組合で必要経費として認められる部分が経費の一部のみ(税控除認定される経費とは別)なので、経費のことはあまり考えず収入で扶養を判定すると考えたほうがよさそうです。そう考えると今の私は扶養ぎりぎりのラインにいる状態です。

扶養を抜けたら扶養手当がなくなるし、国民健康保険や年金が第1号になって手元のお金が少なくなるので今の状態だと働き損になります。


…さて、どうしようか。

このまま気持ちよく月20万円まで伸びてくれればいいんですが、収入は自分でコントロールできないですからね。いいときもあれば悪いときもあります。

損得勘定が働いて扶養を抜ける勇気が出ません。
でも収入が12万円になったら覚悟を決めて扶養を抜けようと思っています^^;もっと収入を伸ばしたいですし。



私の収入の使い道


旦那の収入で生活しているので私が稼いだぶんは株式投資に回しています。
投資は2年目になったのである程度はメンタル的に強くなりました。(最初は暴落したらギャーってなってたw)

資金の回転効率を重視して優待株を現物投資中です。
株主優待生活楽しいよ!


普段はケチケチ堅実な生活をしていて、あまりにも私のケチケチ度の度が過ぎたのか最近の旦那の口癖は「ウチにはお金が無い」とか言い始めてちょっと可哀想になってきました…。

私の収入は旅行の予算を増やしたり、もっと生活を豊かにするために使いたいですね。「お金が無い」って言うと本当にお金が逃げていくような気がするので、そう言わせない、思わせないためにも旦那の収入に頼らず日々コツコツ頑張って収入を増やそうと新たに決意をしました。


私がこうやって自宅でのんびり仕事ができるのは毎日仕事に行ってくれている旦那のおかげなので、その旦那に窮屈な思いをさせてしまうのはよくないなぁ、と反省しています。


8月は帰省してほとんど遊んでいたので今月は気を引き締めて仕事します。
 タグ
プロフィール
アイコン飲料_200.jpg
さくらこ
プロフィール
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
RSS購読は全文読めるよう設定しています(^^)/
RDF Site Summary
RSS 2.0
Copyright © さくらこログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます